オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の雨漏りしていた瓦屋根をシートで応急処置しました!


岸和田市の屋根を応急処置します
岸和田市の屋根のブルーシートがめくれています
岸和田市のM様より「台風で屋根の瓦が落ちたりしたのでシートをかけたんですが、風でめくれてしまって雨漏りしてるんです。工事はまだ先でいいので、工事まで持つようにしっかりと応急処置してもらえませんか?」とのご相談で現地調査を行い応急処置させていただきました。

台風の時に雨漏りしたのでシートで応急処置したのですが、シートがめくれてまた雨漏りしだして大変お困りでした。
岸和田市の棟の土がむき出しです!
屋根の上から見た様子です。
シートがめくれてしまい、棟の下地の土がむき出しになっています。

台風の影響で、棟の瓦が飛ばされてしまったそうです。
岸和田市の屋根のシートをめくってきちんと養生します!
本工事まで持つようにシートをかけるため、既存のシートは一旦めくらせていただき張り直すことにしました。

シートをめくると被害状況が露になりました。
屋根の流れに沿って地瓦(屋根の平場で使用する瓦)が割れてしまっています。
岸和田市の屋根をシートと土のうで押さえました
棟が崩れており、地瓦にも被害が及んでいたので、棟の向こう側からシートをかけて合計2か所、土のうでしっかりと押さえました。
横から雨が入らないようにシートを幅広く折りたたんで使用しました。
ブルーシートが薄いと雨水が染み込んでしまいますので、折りたたんで厚めに養生することも大切です。

岸和田市の地瓦を戻して応急処置します
他にもシートをテープで貼って処置している部分がありました。
ここの下のお部屋にも雨漏りしているそうです。
シートをめくると、地瓦がズレていました。
幸い、在庫の瓦を数枚置いておられたので、抜け落ちて足りない部分にその瓦を使用して仮復旧することにしました。
岸和田市の地瓦をしっかりと差し込んで戻しました
ズレた瓦を元に戻し、在庫の瓦を使ってしっかりと差し込みました。
この部分は瓦の割れがなく被害の範囲が狭かったのでこの方法で応急処置しました。
葺き土を使用せず元に戻しているだけなので、本復旧工事はしないといけません。
岸和田市の屋根の瓦が欠けています
瓦が欠けている箇所もありました。
瓦にヒビが入っていたり、欠損すると、破損した箇所や規模によっては雨漏りの原因になることがあります。
v岸和田市の屋根瓦に防水テープを貼りました
被害が集中している箇所の他に、この部分だけ離れて割れていたので、雨が入らないように防水テープを貼って処置しました。
岸和田市の屋根の応急処置・これでしばらくは安心です!
シートと土のうを用いてしばらく持つようにしっかりと応急処置しました。
ブルーシートでの応急処置は、風の影響をふまえてしっかりと施さないとすぐにめくれ上がってしまいますし、シートや土のうが落下して二次災害を引き起こすことがあったら大変です。
屋根の上は高いので思った以上に風が吹いているのです。また、紫外線などの影響で土のう袋も長くはもたないので、必ず本工事を行いましょう。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉南市の軒天・軒裏

泉南市の台風被害に遭った屋根を調査し、修理のお見積書をお預けして後日修理を行うことになりました。「2年前の台風で屋根が破損し、防水シートが破れて下地の板に穴が開いているんです。他の業者にも見積もりをお願いしたのですが、下地も修理しないといけ...........

テラスの波板の重要性

「ベランダの波板が割れて雨が入ってくるので気になるな・・・」「台風で波板が飛ばされて洗濯物を干す時に不便で困ってる」「波板が黄色くなって見た目が悪くなってきたな~」など、波板のことでお困りのことはありませんか?

泉大津市で行うラバーロック工法について

和泉市の台風被害に遭った屋根をシーリングなどを使用して補強しました。S様邸は木造・2階建ての住宅で、屋根は土葺き工法です。台風で屋根の瓦が落下したり割れる被害を受けました。また、経年で瓦の固定力が低下している状態で、全体的にズレが生じていま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747