オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

和泉市の屋根は塗り替え?葺き替え?どちらがいいの?


和泉市の皆さまこんにちは!

街の屋根やさん岸和田店の小南です。


皆さまのお住いの屋根はどんな屋根材を使っていますか?

また、どんな形状になっていますか?

お部屋の中に雨漏りしたり、屋根材が落ちてくるなどの被害を受けないと、
普段は屋根のことをあまり気にかけないと思います。

ですが、大切なお住いを雨漏りから守り、長持ちさせるためには適切なメンテナンスが必要です!

そして、使用されている屋根材によってそのメンテナンス方法は様々ですので、
この機会に一度、ご自宅の屋根のことを確認してみてはいかがですか?


この記事では、和泉市のお住いのM様邸の事例を参考に、屋根材や屋根の葺き替えについてお話したいと思います。


街の屋根やさん・ポイント

 あなたの屋根はどのタイプ?  


各屋根のチェックポイントとメンテナンス方法を
下記のリンクよりそれぞれ詳しくご紹介!


・・・・・・・・・・・・・・・






それでは、和泉市M様邸の工事内容や屋根の種類をご紹介します!!

和泉市の屋根のご相談
和泉市にお住いのM様より「屋根の調査」と「塗り替え・葺き替え」で
ご検討されているとのご相談をいただきました。

ご相談の結果、屋根を葺き替えることになったので、今回は
「屋根の葺き替え」や「セメント瓦」「化粧スレート」について詳しくお話したいと思います!


M様邸は木造・2階建ての住宅です

屋根はセメント瓦を葺いています

外壁はモルタルの塗り替えで数年前に塗装済です


☆ 台風で瓦が割れたことをきっかけに屋根の塗り替え、もしくは葺き替えをご検討されていました!

和泉市M様邸の屋根材「セメント瓦」ってどんな瓦?

和泉市・セメント瓦ってどんな瓦?
●● セメント瓦とは、セメントを瓦の形に形成した屋根材のことです ●●

セメント瓦は比較的安価で耐用年数が長いので、昔は多くの住宅で使用されていました。

セメント瓦はもともと水分を吸収する性質があるため、表面を塗装して防水性を持たせています。

⚠ 表面の塗膜が経年で傷んでくると、瓦の中に雨水が浸透し、
瓦自体が脆くなってしまうので、定期的な塗り替えが必要です!


 下記の表で、セメント瓦のメリットとデメリットをお伝えしているので、よかったらご覧になってください 
● セメント瓦のメリット
デザインが豊富 耐用年数が長い
耐火性に優れている
● セメント瓦のデメリット
定期的な塗り替えのメンテナンスが必要 セメント自体が硬いので、柔軟性がなく衝撃に弱くて割れやすい
表面がザラザラしているので塗膜が傷むと苔がつきやすい

和泉市M様邸の屋根の状況

和泉市の屋根の破損はありませんでしたが塗り替え時期を迎えていました
● H様邸の屋根を確認しました。

台風で瓦が落下したそうですが、応急処置済(瓦の差し替え済)だったので、
早急に修理をしないといけない箇所はありませんでしたが、屋根の塗り替え時期を迎えていました。

表面の塗膜が傷んで剥がれてきていて、汚れや苔が付着している状態です!

直ちに塗り替えないと雨漏りする、という訳ではありませんが、セメント瓦の
塗膜の劣化が進むと瓦が脆くなり割れやすくなるので、そうなる前に塗り替えないといけません。

和泉市の雨樋に苔がびっしり詰まっています
● 雨樋を確認すると、裏側の軒樋(のきどい・横方向の雨樋)中に苔がびっしりと詰まっていました!

雨樋に苔が詰まると、雨水がスムーズに排出できなくなるので溢れてしまいます。


和泉市の樋が苔の重みで垂れ下がっています
● 苔の重みで雨樋が垂れ下がっていました。

雨樋が垂れ下がると、屋根から流れてきた雨水を受けることができず、飛び出して漏れてしまいます。

塗装の際は、雨樋はきれいに掃除し、葺き替えを行った場合は、雨樋を交換する可能性があります。

和泉市の屋根を葺き替えることになりました
● M様邸の屋根は「塗り替え」でもメンテナンスが可能でしたが、
M様との打ち合わせで、屋根を葺き替えることになりました!


「塗装も考えたんですが、台風や地震もいつ襲ってくるか分からないし、
長持ちするように葺き替えでお願いしたいと思います」

M様邸では「化粧スレート」という平型の屋根材に葺き替えることになりました。

それでは「化粧スレート」についてお話したいと思います。

化粧スレートって、どんな屋根材??

和泉市・スレート屋根ってどんな屋根?
■■ 化粧スレートは厚みが約5mm程の平らな屋根材のことです ■■

化粧スレートは「カラーベスト」「コロニアル」「スレート瓦」とも呼ばれることがあります。

セメントに繊維素材を混ぜて補強し、平らな板状に加工されていて、屋根に葺く際には1枚1枚釘留めすることになります。

一般的な陶器瓦に比べて半分以下の重量なので、スレートに葺き替えることで屋根の軽量化を図ることができ、
地震にも強くなります!(屋根を軽くすることで建物の重心が下がって揺れの影響が少なくなる)

☆ M様邸では、地震に備えて屋根を軽量化するため、化粧スレートを採用されました!


● 化粧スレートにもメリットとデメリットがあります↓↓↓
● 化粧スレートのメリット ● 化粧スレートのメリット
他の屋根材に比べて安価で施工ができる 色やデザインが豊富なので色んな外観に対応できる
軽いので屋根の軽量化を図れる 施工できる業者が多いので万が一に時に安心です
● 化粧スレートのデメリット
劣化すると割れやすくなる 凍害に弱い(主成分がセメントなので、水分を含む性質があり、寒さで水分が凍ったり溶ける際の膨張・収縮の動きで割れてしまう)
定期的な塗り替えが必要

屋根の葺き替え以外にも様々なご相談をいただきました!

和泉市のテレビアンテナの電波状況を確認
● 台風の後、テレビの映りが悪くなったということで、屋根葺き替え後に電波状況を確認し、きちんと固定しなおします。


和泉市のテラスの波板も張り替えます
● 1階のテラスの波板も古くなってきているので同時に張り替えます。

足場を設置する時にテラスの波板を仮撤去しないといけないので、この機会に丈夫で耐久性のあるポリカ波板(ポリカーボネート製の波板)に張り替えることになりました。

和泉市のレンジフードも交換
● レンジフードの交換のご相談もいただきました。

レンジフードのお掃除が大変なので、お手入れが楽な形状のフードに交換してほしい、とのご希望です。
和泉市IHも交換します
● IHも交換します。

IHが一口故障して使えない状態だったので、交換することになりました。



街の屋根やさん岸和田店は、屋根のことはもちろん、お住いのことならなんでもご相談を承っています!

「調査のついでに、ここも見てほしいな・・・」など気になることがありましたらどんどんお伝えくださいね (*^-^*)



次の記事で、和泉市M様邸の屋根葺き替え工事の様子を工程ごとに分かりやすくご紹介します!


街の屋根やさん岸和田店に安心してお任せください

「屋根を塗装するか葺き替えるか悩んでいる・・・」
という方がおられましたら、一度お声かけください!

屋根に詳しいものが調査を行い、現状をきちんと確認してより良いご提案をさせていただきますね。

◆◆ ご相談・点検・お見積りは無料です!どんな小さなことでも構いません ◆◆
↓↓↓↓

お電話でのご相談 0120-169-747(フリーダイヤル)

メールでのご相談 お話が苦手な方はこちらから

オンラインでのご提案 オンラインで無料点検!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の波板張替え

泉大津市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。今回は泉大津市で行ったベランダの波板張替え工事の様子をご紹介していきたいと思います!泉大津市にお住いのK様より「ベランダの波板が古くなり、鳥がつついたりしてあちこちに穴が開いてい...........

貝塚市でスライドエルボを取付けて這樋を接続

貝塚市の皆さまこんにちは!皆さまのお家の雨樋は割れたり詰まっていたり、雨水が漏れていることはありませんか?雨樋は、屋根に落ちてきた雨水を集めて地上や地下に排出させるための設備で、現在は建物には必ず取り付けられています。雨樋が割れたり詰まって...........

雨樋とは

貝塚市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。今回は、皆さまのお住いに必ず取り付けられている【雨樋・あまどい】について貝塚市K様邸で発生した「雨樋から雨水が溢れる」という不具合の様子を交えてお話したいと思います。ご存じの方もお...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747