現場ブログ


岸和田市の隅棟に葺き土をはさんでのし瓦を積みます

2019.7.31

台風21号で、隅棟に被害がありましたが水平棟という屋根の頂点の横方向の棟には問題ありませんでした。水平棟はズレなどは見受けられませんでしたが、今後、もっと強い台風が襲ってくるかもしれませんし、南海トラフ地震など地震の発生も心配要素の一つです...........

岸和田市で部分足場を設置します

2019.7.30

瓦が落下した部分は屋根の一番端の瓦(袖瓦)ですので、部屋内に雨漏りする可能性は低いですが、軒先方向にお隣さんの屋根があるので、次の台風で瓦が落ちで迷惑をかけたらいけないと心配されており、早急に応急処置させていただき、工事に至ります。屋根の修...........

岸和田市の屋根の養生を撤去します

2019.7.29

降り棟も2カ所で被害がありました。屋根の山状になった頂点部分のことを「棟」と言い、軒先方向に下っている棟を「降り棟」と言います。どちらも屋根面同士の取り合いになり、そこから雨水が入るのを防ぐため、また瓦の仕舞と意匠性のために瓦を積み上げてい...........

岸和田市のテラス屋根が本体ごと飛散

2019.7.27

現地を確認すると、ベランダのテラス屋根がフレームを少し残しただけで本体ごと飛ばされている状態でした。台風21号ではものすごい強風に見舞われ、あらゆるものが飛ばされてしまいました。S様邸のようにテラス屋根やカーポートが倒壊している住宅もたくさ...........

忠岡町の壁際水切り取付

2019.7.26

今後の風雨災害や震災のことを身近にお考えで、将来お子様に丈夫な家を残したい、とのことで軽い屋根材(化粧スレート)に葺き替えました。下屋も化粧スレートに葺き替えたので、壁際の仕舞で壁際水切りを取付けました。壁際水切りとは、外壁を伝ってきた雨水...........

忠岡町の軒天井をケイカル板で包みます

2019.7.25

T様邸の軒天井は垂木が見える仕上げで、垂木(棟から軒先にかけて渡す木材)の先の断面である小口が濡れて腐食しやすい状態でした。また、軒天井板も劣化して箇所があったので、水や湿気に強いケイ酸カルシウム板で包み込みました。仕上げで、軒天井と鼻隠し...........

忠岡町の屋根葺き替え

2019.7.24

忠岡町の屋根葺き替え工事の中の軒天井、鼻隠しの改修の様子をご紹介します。T様邸は今回の工事で瓦葺きの屋根から化粧スレートに葺き替えました。軒天井(屋根の軒先の天井)に張っている板に水が廻り剥がれている箇所があったので、足場があるうちにメンテ...........

忠岡町の屋根に谷樋を設置

2019.7.23

忠岡町の屋根葺き替え工事で前回、新しい屋根の水切り板金の取付などをご紹介しました。今回は、カラーベスト、コロニアルグラッサの施工をお伝えします。T様邸は台風21号で屋根の瓦が割れるなどの被害に遭い雨漏りも発生しました。今後発生するかもしれな...........

忠岡町の屋根にルーフィングを敷いて屋根材を荷揚げしました

2019.7.22

忠岡町の屋根葺き替え工事で今回は屋根の各所板金取り付けの様子をご紹介します。前回までに、既存の屋根瓦や葺き土を解体・撤去し、野地板張りからルーフィング敷きまでをお伝えしました。(※野地板張りなどの詳しい様子は下のリンクよりご覧になってくださ...........

忠岡町の屋根の葺き土もすべて撤去します

2019.7.20

忠岡町の屋根葺き替え工事で屋根の瓦や葺き土の撤去、下地の野地板張りからルーフィング敷きまでをまとめてご紹介します。T様邸の屋根は茶色の釉薬瓦で、台風21号で屋根に被害があり、雨漏りも発生しました。今後の台風や地震の影響のことを考え、お子様に...........

忠岡町の屋根を葺き替えます

2019.7.19

T様邸の屋根は茶色の釉薬瓦で、以前に雨漏りしたこともありきちんと屋根を修理したい、とお考えでした。また、「子供に家を残したいので、この機会にきちっと修理しておきたい」と、屋根の葺き替えも視野に入れられていました。ご相談の結果、今後の台風や地...........

和泉市の波板に変形や変色が見られます

2019.7.18

カーポートの波板を上から見た様子です。塩ビ製(塩化ビニール製)の波板が古くなって変色し、変形も見受けられます。塩ビ製の波板は紫外線などの影響で、古くなると黄色く変色したり、変形してきます。そして次第に硬くなってきますので、非常に割れやすい状...........

和泉市で作業用の足場を建てました

2019.7.17

雨樋修理で使用する作業用の足場を一部建てさせていただきました。2階以上にある雨樋の修理や交換では、このように足場が必要になることがほとんどです。足場がないとはしごを動かないように固定できませんし、高い箇所でのはしご作業は不安定で大変危険だか...........

泉南市の屋根の瓦が大きくズレています

2019.7.16

I様邸の屋根はラバーロックされています。ラバーロックとはコーキング材で瓦同士を繋いで固定してズレなどを防止する方法のことで、瓦が連結されていますので重量がありズレにくくなりますが、I様邸のように棟から軒先まで瓦がつながった状態で動くことがあ...........

泉南市の台風被害の現地調査

2019.7.15

I様邸の屋根はオレンジの釉薬瓦で、ケラバ近くの地瓦が軒先方向に大きくズレている状態でした。瓦がズレて軒樋を覆ってしまい、雨水が下の庇の上に直接流れ落ちるので、庇の上にスポンジを敷いて跳ね返りの水を緩和させていました。また、軒先側の瓦が数枚割...........