高石市の外壁塗装/付帯部も塗装してきれいに仕上がりました!


高石市の雨戸も洗浄します!
高石市の外壁塗装で前回、塗装前の躯体補修などをご紹介しました。
今回は塗装の工程を分かりやすくお伝えします。
外壁塗装前には必ず汚れや古くなった塗膜を落とす高圧洗浄を行います。
汚れたままの外壁に新しい塗料を塗ると、塗料がしっかりと密着しないのですぐに剥がれてきてしまうからです。
高石市の玄関天井やタイルも洗浄します
外壁に付いた汚れはもちろん、雨戸や玄関引き戸、軒天井などもきれいに洗浄します。
玄関周りのタイルも洗ったので、きれいになりました。
高圧洗浄機を使うと、普段洗えない箇所も洗えるので気持ちがいいですね。
高石市の塀も洗浄できれいになります
建物を洗浄した後、玄関アプローチの土間や塀なども洗浄します。
塀の汚れ(黒ずみ)はなかなかきれいに取れませんが、高圧洗浄機で洗うとある程度は明るくなります。
写真で見てもきれいになっているのが分かりますね!

高石市の外壁の下塗りします

高圧洗浄で全体の汚れを落としてから、しっかりと乾燥させて塗装の工程に入ります。

屋根や外壁の塗装は3回に分けて塗装します。
それを下塗り・中塗り・上塗りと言い、それぞれに役割がありますので、どの工程も省くことはできません。(塗料によって異なります)
下塗りは、後に塗る中塗りと上塗りの塗装工程のベースになる工程です。塗りムラや塗り残しなどがあると、剥がれや浮きなどの原因になりますので、丁寧に塗らないといけません。
また、下地の状態によってより良い下塗り塗料を選ぶことも大切です。
高石市の外壁を中塗りします

下塗り後、中塗りします。
中塗りは基本的に上塗りと同じ塗料を使用します。
同じ塗料を塗り重ねることで塗りムラがなくなりきれいに仕上がります。
1回塗りでは必ず塗りムラができますし、塗料も厚膜に仕上げることができないので、2回に分けて塗装します。
いくらいい塗料を使っても、塗膜が薄いと耐久性が得られません。
高石市の外壁を上塗りで仕上げます
中塗り後、しっかりと乾燥させてから上塗りします。

「同じ塗料を2回塗るなら、1回目で塗料をたっぷりつけて塗装したら2回塗らなくてもいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、それはできません。
塗料には1回の塗布量が定められており、厚塗りすると性能を発揮できません。ですので、厚膜に仕上げるためにには、塗料を塗り重ねて塗料の層をつくらないといけません。また、1度にたくさんの塗料を塗布すると、液だれが発生してきれいに仕上げることができません。
高石市の雨樋を塗装します
外壁塗装後、雨樋などの付帯部の塗装を行います。
付帯部とは、外壁以外の部分で塗装が必要な箇所のことを表しています。

塩ビ製の雨樋は紫外線により次第に硬化して割れやすくなりますので、紫外線から守るためにも塗装が必要となります。
雨樋の劣化が著しく、塗装でのメンテナンスが不可能な場合は、交換となります。
高石市の雨戸塗装
雨戸も塗装します。
外壁と同じように、雨戸の表面に施されている塗装も経年で剥がれてきてしまいます。
外壁がきれいになったのに雨戸が古いままだと、どうしても古く見えて全体的な仕上がりに影響します。

雨戸の塗装は、まずは表面に紙やすりなどをあてて細かい傷をつけて目粗しし、その後に塗装します。
目荒らしすることで塗料の付着が良くなり、美しい仕上がりになります。
高石市の小屋裏換気口もきれいになりました
木製の小屋裏換気口もきれいに塗装しました。
木部は直接雨水に晒されると傷みやすいので、塗装にて保護します。
高石市の庇も塗装で美しく!
庇の屋根板金も塗装しました。
この庇はカラー鋼板なので、劣化すると錆が発生します。錆を抑えるためにも塗装でメンテナンスします。
高石市のベランダの錆を落としてから塗装します
ベランダの鉄製の手すりも塗装します。

経年で塗膜が剥がれたり錆が発生していたので、スクレーパーという道具を使って錆や傷んだ塗膜をそぎ落としてから錆止めを塗って塗装します。

高石市の塗装完了です
付帯部分も塗装して、工事完了です。
飛散していた波板も張り替えたのできれいになりました。

土葺きの屋根をカラーベストに葺き替えて屋根を軽くし、外壁も塗装でメンテナンスしたので今後安心して暮らせますね。
街の屋根やさん岸和田店は、屋根の葺き替えや塗装も行っておりますのでご検討されている方はお気軽のご相談くださいね。




同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)
施工事例

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装

岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
岸和田市真上町の屋根塗装と外壁防水もした外壁塗装
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料 外壁・・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
33坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約180万円(税込、クロス貼替含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

高石市千代田のベランダの波板が飛んで不便だったので張り替えました!

高石市千代田の二階ベランダの飛んでしまった波板現況
高石市千代田の二階ベランダのテラス波板張替え完了
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック
築年数
建坪
保証
工事費用
約4.8万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の屋根・外壁塗装などの現地調査

泉大津市のK様より「屋根と外壁の塗装を検討してるので調査してお見積りをいただけますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。

岸和田市の高圧洗浄で続いて軒天、外壁も洗浄

岸和田市の塗装工事で前回、スレート瓦の屋根塗装の様子をご紹介しました。今回は外壁塗装の様子をお伝えします。O様邸はALCパネル(軽量気泡コンクリート建材)で、塗装前にパネルの継ぎ目やサッシ回りなどのシーリングを打ち替えて防水性能をしっかりと...........

岸和田市で高圧洗浄機で塗装前の洗浄を行います

岸和田市の屋根・外壁塗装工事で今回は塗装前の高圧洗浄の様子をご紹介します。塗装工事では必ず高圧洗浄を行います。屋根や外壁の塗装面についた汚れや苔などをきれいに洗浄しないと、せっかく塗った塗料が浮いたり剥がれてくる可能性があるからです。