岸和田市の窓周りからの雨漏りでシーリングの打ち替えを行いました!


岸和田市のキッチンの庇を応急処置
岸和田市外壁のシーリングが切れいています!
岸和田市の雨漏り修理をご紹介します。
初めてご相談いただいた時は、「キッチンの窓枠から雨水がポタポタと落ちてくる」ということで、確認するとキッチンの窓の庇に施工している防水のシーリングが劣化して割れていることが分かりました。
シーリングは外壁の継ぎ目やサッシ回りなどに施されている防水材で、これが劣化して割れてきたりするとそこから雨が浸入することがあります。
サイディングの外壁の継ぎ目のシーリングも同じように傷んでいましたが、一番怪しい窓の上の庇をその場で応急処置をさせていただき、後日改めて修理を行うことになっていました。(しばらく雨が続く予報でしたので)
その後の雨で、まだ雨漏りが止まらなかったので、キッチンの窓枠以外にもサイディングの外壁の継ぎ目のシーリングも打ち替えることになりました。
岸和田市の二階の窓枠現調中
二回目に現地調査を行った時に、「二階の窓枠(三ヵ所)からも雨漏りしているようだ」とご相談がありましたので、今回の工事で二階のサッシ回りのシーリングも打ち替えることになりました。
岸和田市の雨漏り修理でローリング足場設置
今回は、二階のサッシ回りや外壁の目地も打ちかえるので高所での作業となりますので、工事を安全に行うためにローリング足場を使用することになりました。
ローリング足場は車輪が付いた足場で、その場で移動しながら使用できます。
岸和田市の雨漏りを応急処置した庇の上のコーキングも打ち替えます!
雨漏りしているキッチンの窓と、二階の窓が同じ壁の面にあるので、壁一面のシーリングを打ち替えます。
まずは古いシーリングを撤去します。
先日応急処置したキッチンの庇のシーリングも一度撤去して打ち替えます。
岸和田市の二階の窓周りも打ち替えます!
サッシ回り・外壁の目地の既存シーリングも撤去します。
古いシーリングの上から新しいシーリングを充填すると、シーリングの厚みが十分に保てませんし、せっかく充填した新しいシーリングが下にある既存シーリングと一緒に剥がれてきてしまう恐れがあるので、ほとんどの場合打ち替えをお勧めします。
岸和田市のサッシ回りにプライマーを塗布
既存シーリングをすべて撤去した後、溝の両側にマスキングテープを貼って汚れないように保護してから溝の中にプライマーを塗布します。
プライマーはこの後に充填するシーリング材をしっかりとくっつける役割があり、接着剤のような塗料です。
プライマーに塗りムラがあると、そこだけシーリングの付着が弱くなり浮きや剥離の原因となりますので、丁寧に塗布します。
岸和田市のサッシ回りにシーリング充填
プライマーを塗布した後、溝の中にシーリングを多めにのせていきます。
このシーリングが割れたり剥離したりすると隙間ができて、そこから雨水が中に浸入し、雨漏りしてしまうことがあります。屋根以外の雨漏りで、目地の劣化が原因の雨漏りも数多くありますので、一度目地の状態を確認してみるといいでしょう。
岸和田市の窓の下端もきちんと防水
窓の上や両サイド、下端にもシーリングが充填されていますのできちんと打ち替えます。
雨の降る向きなどで、窓の下端からも雨が入ることがありますので必ず打ち替えます。
岸和田市の外壁の目地も全て打ち替えます
外壁の目地にもシーリングを充填します。
サイディングの外壁の目地が劣化すると、そこから雨水が浸入し、雨漏りや木部の腐食、外壁自体の劣化などを引き起こしていまいます。したがって、シーリングの打ち替えは建物の防水性能を高める工事でもあります。
岸和田市の外壁付帯部のシーリング打ち替え完了
シーリングの打ち替えが完了しました。
写真は二階の窓周りと庇の上のシーリングを打ちかえた様子です。
シーリングを充填してからヘラでしっかりと押さえて奥まで押し込み、表面をきれいに整えました。
岸和田市の外壁の目地も防水完了
外壁の目地のシーリングも壁一面すべて打ち替えました。
今回は雨漏り修理としてシーリングを打ち替えましたが、外壁塗装の時にシーリング工事も行うことが多いです。それは、シーリングの上に塗装すると、紫外線や風雨からシーリングを守ることができ、劣化を遅らせることができるからです。

T様邸は一度外壁を張替えられており、外壁自体の劣化はそれほど進んでいなかったので、シーリングの打ち替えのみをご提案させていただきました。
外壁の劣化が進んでいる場合(ひび割れや外壁材の反り、塗膜の劣化など)は同時に塗装もお勧めする場合があります。

街の屋根やさん岸和田店は、雨漏りや屋根、塗装のご相談などで、状態をしっかりと調査させていただいております。
ご相談・お見積りは無料ですのでお気軽のお声掛け下さいね。
街の屋根やさん岸和田店0120-169-747まで。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市のベランダをきれいに清掃します

貝塚市のベランダ防水工事のご紹介です。T様邸は玄関の天井と1階の洋室の天井に雨漏りが発生しました。前回、玄関側の雨漏り修理で壁際水切りの取付などをお伝えしたので、今回は洋室の雨漏り修理でベランダの防水です。ベランダは外部にありますので、防水...........

忠岡町で袖瓦付近の瓦が飛散

泉北郡忠岡町のK様邸の屋根の補修工事のご紹介です。台風21号で1階と2階の天井に雨漏りが発生しました。雨漏り箇所の上の瓦が強風でめくれ上がり、飛散するなどして雨漏りしているようでした。K様邸の瓦はシルバーの釉薬瓦で、再利用できる瓦は使用し、...........

忠岡町で台風で雨漏り発生

忠岡町で台風で雨漏りが発生したとのご相談があり雨漏り調査及び屋根の点検にお伺いしました。K様邸の屋根は和瓦で、台風の強風で瓦がめくれ上がり飛散してしまいました。