雨漏りのご相談でメンテナンス時期にきている外壁の調査も行いました/岸和田市


岸和田市の外壁の調査も行いました
前回、岸和田市にお住いのT様邸の雨漏り修理の様子をご紹介しました。
その時の現地調査で、そろそろメンテナンス時期がきている外壁の調査も行ったので、お伝えします。

T様邸の外壁は、モルタルの塗り壁で、全体的に色褪せてきていました。
外壁の塗膜が健全な時は雨水を弾いてくれて、きれいに流れますが、経年で傷んで剥がれてくると、雨水を吸い込んでしまうようになります。そうなると外壁が雨水を含むので劣化を加速させてしまいます。
岸和田市の外壁のチョーキング現象
外壁の塗膜の劣化を調べる方法として、手で触ってみる方法があります。
表面を手のひらでこすって手に白い粉のようなものが付くと、塗膜が劣化しているサインです。これを「チョーキング」と言います。(チョーキングを起こしにくい塗料もあります)
劣化して粉状になった塗膜が外壁面から剥がれてきている状態なので、塗装を検討されてもいい時期といえます。
岸和田市の軒天の塗膜が剥がれてきています
軒天井の塗膜は、一部剥がれてきていました。
これは、塗料の密着が弱くなり浮いてきている状態です。
初めは雨水を弾いていた外壁ですが、塗膜が傷むことで雨水を吸い込んでしまい、壁に湿気が廻って塗膜が浮くこともあります。
この部分を塗装する際は、密着力が弱くなっている塗膜を剥がしてから塗装することになります。
岸和田市の外壁にひび割れが発生

外壁には大小さまざまなクラック(ひび割れ)がありました。モルタル壁は、もともと水を混ぜて作っていますので、必ず収縮します。その時の動きや地震などの揺れなどが原因でひび割れが発生することがあります。
外壁の塗膜が傷んで雨水を吸い込み、その水分が乾くときにも割れる可能性があります。
大きなひび割れの場合は、そこから雨水が浸入して雨漏りの原因になったり、躯体を腐食させることがありますので、適切な処置をしなくてはいけません。
外壁塗装時にはこういったひび割れはきちんと処置しますのでご安心ください。
岸和田市の外壁の誘発目地も割れています

モルタル壁には、ひび割れが発生しそうな個所にあらかじめ「誘発目地」を作っています。
誘発目地は、ひび割れが発生しそうな個所に設けて、その部分にひび割れを集中させる役割がありますので、誘発目地がひび割れるのはある意味正解です。
ですが、ひび割れた目地は元通りにはならないので、コーキングを充填するなど手を加えないといけません。
岸和田市の庇の塗膜が剥がれてきています
窓の上の庇(カラー鋼板)の塗膜も剥がれてきていました。
カラー鋼板は、鋼板の表面を塗装して仕上げて意匠性を持たせた鋼板です。
岸和田市の庇/放っておくと錆びついてきます
カラー鋼板の塗膜の剥がれを放っておくと、その部分から錆が発生して、どんどん広がってしまいます。
岸和田市の別の庇は錆びついていました!
別の庇は錆びついていました。
錆付いた状態を継続すると、更に腐食が進んで穴が開いてボロボロになってしまいます。
そうなると、鋼板を張り替えないといけなくなりますし、その分費用もかさんでしまいます。
錆が発生する前に塗装するのが理想的ですが、錆てしまった場合は錆を落としてからの塗装になりますので、できるだけ早めにメンテナンスしましょう。
岸和田市の樋の中に土などが溜まっています
樋も確認すると、軒樋(横向きの時)に土などが蓄積されていました。
雨樋が詰まると雨水が溢れ、地面に直接雨水がたたきつけられて地面を削ったり、普段濡れない部分が濡れて外壁を傷めることがあります。
雨樋の詰まりを確認したら、業者に相談して掃除してもらいましょう。
岸和田市の樋が外れています
軒樋の他に、呼び樋(樋と樋を繋げる斜めに渡した樋)が一部外れている箇所がありました。
これでは、樋に流れてきた雨水がきちんと排出されず、漏れてしまいます。
街の屋根やさん岸和田店は、樋の修理や掃除も行っていますので、このような症状があればご相談ください。

今後の参考に外壁塗装のご提案もさせていただきました。

外壁塗装は工事費用も掛かりますし、なかなか踏み切れないかもしれません。
そういった場合は、焦らずじっくりと検討することが大切です。
外壁塗装で、不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談くださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の天窓からの雨漏りのご相談

泉大津市にお住いのN様より「台風21号の時に天窓からの雨漏りしたので見に来てもらえますか?」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。N様邸の屋根はスレート(平型の薄い屋根材)で、大屋根(一番高い屋根)に天窓が付いていました。

泉大津市の台風被害の現地調査

泉佐野市の台風被害に遭った住宅の現地調査の様子をご紹介します。I様邸はスレート(平型の薄い屋根材)の屋根で棟の板金とその下地の貫板が飛散し、棟の下のスレートも数枚飛んでいる状態でした。

和泉市の壁際水切りを取付け

和泉市の雨漏り修理及び台風被害箇所の修復工事のご紹介です。U様邸は鉄骨造で屋根はスレート、外壁はモルタルの塗り壁です。お隣さんと外壁がつながっている形状で、お隣さんの方が建物が高いため、U様邸の屋根が外壁の取り合いになっています。U様邸は台...........